【源泉かけ流しが3種も】電車で行ける日帰り温泉 〜寒河江温泉・ゆ〜チェリー〜

さくらんぼ源泉掛け流し温泉♨️と上質ビジネスホテル

「温泉行きたいけど車持ってないし、、車なくてもアクセスできる温泉はないの?」

「人気の温泉は人が多くて、、混まずにゆっくりできる穴場な温泉ないかな?」

「泉質が良くて体の芯から温まる温泉ない?」

全てを満たす温泉が、あります!!

今回は山形県寒河江市にある寒河江温泉(さがえおんせん)の「寒河江花咲か温泉ゆ〜チェリー」さんです!!

ゆーチェリーさんを一言で言うと、「コスパ最強!1日ゆっくりできる源泉掛け流し日帰り温泉」です。

【ゆ〜チェリーのメリット】
・大人350円で3種の源泉掛け流し(露天もあり)が楽しめる
・700円出せば、3回まで入浴できる上に、大広間が一日使える
・3,300円で個室も借りられるので、家族連れも周りを気にせずゆっくりできる

・大広間からは最上川や山々などの緑が見渡せる
・サウナもあり
♨️この記事を書いた人♨️
・東北(宮城・山形)の穴場温泉に月1度以上湯治している
・加水・循環は避け、源泉かけ流しにこだわる
・ペーパードライバーの為、電車・バスで行ける温泉に限定
・冷え性・肩こり・腰痛持ち

 

寒河江花咲か温泉 ゆーチェリーのおすすめポイント(泉質・値段)

山形県・寒河江市にある日帰り温泉施設です。

寒河江市は山形県のほぼ中部にあり、市のまわりには最上川と寒河江川が流れております。

日本有数のさくらんぼ&バラの生産地だそうで、寒河江温泉はバラ風呂が有名だとか。

さらに、全ての宿が源泉掛け流しになっているそうです。

寒河江温泉のホームページ

今回ご紹介する「ゆ〜チェリー」は最上川沿いに位置し、露天風呂や大広間から最上川の雄大な景色を眺めることができます。

ゆーチェリー

3種類の源泉掛け流しが楽しめる

ゆ〜チェリーには3種類の源泉があり、泉質はそれぞれ違います。

①寒河江花咲か1号温泉大浴場 ~美肌の湯~
【泉質】高張性中性高温泉 硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉
【効能】糖尿病・痛風・慢性皮膚病・慢性婦人病・高血圧症

②寒河江花咲か2号源泉 ~あったまりの湯~

【泉質】高張性中性高温泉 ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉
【効能】慢性皮膚病・慢性婦人病・きりきず・やけど・虚弱児童

③新寒河江温泉大浴場 ~健康の湯~

【泉質】低張性中性高温泉 ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉・単純温泉
【効能】神経痛・五十肩・運動マヒ・慢性消化器病

出典元:寒河江花咲か温泉ゆ〜チェリー(公式ホームページ)より

それぞれ違う効能なので、幅広くいけますね!

温泉の色や温度もそれぞれ違い、①は白で42℃、②は透明で42℃、③は茶褐色で44℃だそうです。

あと、鉄分が豊富な感じがしました。

また、サウナも2室併設しています。

 

「大広間券(700円)」を買えばコスパ最強

入浴料は、3種の源泉が楽しめて「大人350円」と大変リーズナブルです。

営業時間は6時〜22時(最終受付21時)までです。

入浴券を買うのもいいですが、700円(入浴料込み)の「大広間券」を購入すると、2階にある大広間のテーブルを「9時〜16時まで」使えるようになり、さらに入浴も3回までできるというではないですか!

これを買うと、700円で1日ゆっくりできるのです。

大広間には大きなテーブルが9つあり、最初に受付で、空いているテーブルの中で好きな場所を予約します。

時間交代制ではなく、入館から16時までずっと使えるというのが良いですね。

「1回目お風呂⇨大広間で湯冷ましまったり⇨2回目お風呂⇨食事処でランチ⇨大広間で食休み⇨3回目お風呂⇨汗がひくまで大広間でゆっくり⇨帰宅」みたいな。

なんて素敵な湯治コースでしょう。。

コロナの関係でテーブルも少なくなっているので、めっちゃ広々ゆったりできました☆

ゆーチェリー大広間

大広間はこんな感じです。

ゆーチェリー大広間

窓の外には最上川と山々が見えます。

ゆーチェリー大広間

タオルも干せます。

ゆーチェリー大広間

テレビやコンセントもあり。

大広間の他にも、個室(和室)も数部屋あり、3,300円で4時間使えます。

ただ、個人的には大広間で十分な感じがします。

 

併設のチェリーパークホテルに泊まれば入浴し放題

隣に「チェリーパークホテル」という系列のシティホテルがあり、ゆーチェリーと館内でつながっております。

ここに宿泊すれば、ゆーチェリーを滞在中無料で何度でも使うことができます!

荷物は部屋に置いておいて、何度でも入れるのが嬉しいですね。

湯治に最適ではないでしょうか。

宿泊料金もビジネスホテル並みのお値段なので、オススメです!

お部屋も和洋室にしたら広かったです。

👇チェリーパークホテルの詳細はこちら👇

ゆーチェリーの内観(食事処)

ゆ〜チェリーに着きました。

産直販売 産直販売

中に入ると産直品の販売がたくさん。

ゆーチェリー食堂 そばがき

レストランでは食事ができ、でっかいそばがきを頂きました。

ご当地名物?の「笹切りうどん(うどんに笹を練ったもの)」もありました。

山形では納豆と和えて食べるんですね。

ピオーネスムージー

お風呂上がりには、ピオーネスムージーが最高でした。

 

ゆーチェリーへのアクセス

電車でのアクセスは、左沢線(あてらざわせん)の「寒河江駅」です。

東京駅からだと、山形新幹線つばさで2時間26分、「山形駅」で下車し、左沢線で27分ほど。

ちなみに仙台からだと寒河江温泉直の高速バスが出ています(1時間30くらい)。

ゆ〜チェリーは寒河江駅からタクシーで5分ほどの場所にあります。

行きは駅から徒歩でチャレンジしましたが、目印のない住宅街や畑をジグザグして、かなり不安な中2km歩きました(笑)

よって、絶対にタクシーをオススメします!

寒河江駅からゆーチェリーまで徒歩で行ってみた

寒河江駅につきました👇

寒河江駅前寒河江駅前

電車の車庫あり。

寒河江駅前お神輿

駅の隣には「寒河江神輿会館」なる大きなお神輿が保管されている施設あり。

ちょっと行くと、なにやらオシャレな石倉が!?

GEA

中に入ると、オシャレな雑貨やお菓子などを売っているハイセンスなお店でした。

GEA(公式ページ)というお店です。

奥にはオシャレなレストランもありました。(山形の食材を使ったイタリアンレストランや、地元の日本酒を中心とした創作料理屋)

早く着いたらここでランチやカフェもアリですね!

GEAレストラン入口

レストランの入り口です。

ちょっと寄り道しましたが、タクシーで10分ほど行くと最上川沿いの緑豊かな場所に着きます。

最上川ふるさと総合公園

最上川ふるさと総合公園という場所らしいです。

最上川

風が通って気持ちが良い!

総合公園の横にゆ〜チェリーはあります。

向かいには「さくらんぼ友遊館」という、JAが運営している産直食堂もありました。

また、さくらんぼ狩りや蕎麦打ち体験スポットもあり、レジャーもできちゃうんです。

ゆーチェリー

 

ゆーチェリーは湯治に最適な温泉施設

700円で3種の源泉掛け流しを1日ゆっくり楽しめるので、湯治に最適な場所だと思いました。

ただ、今まで紹介してきた駅近温泉に比べると、車がないとアクセスは厳しいです。

また、休日は15時を過ぎると混み合っていましたので、午前中からの入館をオススメします。

ぜひ日頃の疲れをゆっくり癒されてはいかがでしょうか。

山形のイチオシ🌟電車でいける日帰り温泉特集
第一弾の山形・小野川温泉
第二段の山形・さくらんぼ東根温泉
【厳選】電車で行ける「源泉かけ流し」の秘湯♨️を集めました👇
源泉かけ流し温泉めぐりブログ
山形にある「東北のお伊勢様」熊野大社は縁結びのパワースポット⛩
【東北のお伊勢様と境内にあるおしゃれカフェ】熊野大社とichoカフェでほっこり時間

この記事が役に立った方はワンクリックお願いします!👇
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました