【神楽坂の神社カフェ】あかぎカフェでおしゃれ読書タイム(東京・赤城神社境内)

あかぎカフェ入口の看板とメニュー心豊かに生きる🤗

東京にある「おしゃれな神社カフェ」を知りたい!

東京で静かにデートできる場所を知りたい!

一人で静かに読書できる場所を知りたい

今回はそんな方に向け、東京都新宿区・神楽坂にある「あかぎカフェ」をご紹介します。

神楽坂は新宿のイメージとはほど遠く、情緒あふれるおしゃれな街で、その中に佇む赤城神社もモダンな雰囲気の神社です。

そんな赤城神社の境内にある、あかぎカフェ。

雰囲気の良いイタリアンカフェです。

 

あかぎカフェ(赤城神社)のある神楽坂について

東京・新宿区にある神楽坂。

一歩路地に入ると、花街の名残が色濃く残っている街並みは、どこかノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

石畳の小路に多くの名店が並んでおり、料亭から気軽に入れるビストロやカフェなど、飲食店の多さにワクワクします。

神楽坂の石畳神楽坂の石畳

👆昼の神楽坂の路地裏

神楽坂の石畳神楽坂の石畳

👆夜の神楽坂の路地裏

また、神楽坂は「プチ・フランス」とも言われており、フランスレストランも多くあります。

「和」な雰囲気を持ちつつ、和洋たくさんの飲食店がごちゃまぜになっており、この融合も面白い。

そんなおしゃれタウン・神楽坂にぜひ一度足をお運びください。

 

赤城神社について

神楽坂の坂を登ったところで一本路地に入ると、赤城神社はあります。

赤城神社鳥居赤城神社入口

👆鳥居と入口です。あかぎカフェの看板もあり。

道も整備されており、新しい感じがします。

赤城神社石碑

👆ご由緒が書かれていました。

ご祭神は「磐筒雄命(いわつつおのみこと)」と「赤城姫命(あかぎひめのみこと)」です。

例祭は9月19日だそう。

境内には本殿の他に4つの末社があります。

  • 螢雪天神(御祭神・菅原道真公)
  • 八耳神社(御祭神・上宮之厩戸豊聰八耳命(別称 : 聖徳太子))
  • 出世稲荷神社(御祭神・宇迦御霊命)
  • 東照宮(御祭神・徳川家康公)

ご由緒について、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

赤城神社の手水舎

👆手水舎です

赤城神社境内

👆境内中ほどの様子。右の階段を上がると本殿、左には末社があります。

赤城神社境内赤城神社境内

👆階段を登って鳥居方向を見渡します

赤城神社境内

👆正面に本殿があります

現在の赤城神社は、「赤城神社再生プロジェクト」として、平成22年9月の本殿竣工例大祭にて全ての工事を完了し、新しい姿となったそうです。

赤城神社境内

👆本殿左に末社の「螢雪天神」お勉強の神様です。

赤城神社境内赤城神社境内

👆階段下の道を行くと、末社である八耳神社、出世稲荷神社、東照宮があります

赤城神社境内

👆別の入口。階段からは下町情緒を感じます。

 

あかぎカフェについて

赤城神社と境内横のマンションは一体となっており、マンションエントランスの横にあかぎカフェはあります。

赤城神社境内

👆マンションの下にあかぎカフェがあります

あかぎカフェ入口の看板とメニューあかぎカフェ外観

👆あかぎカフェ入口

あかぎカフェの店内の様子(内観)

店内の様子はこちら。40席ほどあります。

窓側と壁側に1人席、真ん中に2人〜4人席が並んでいます。

あかぎカフェ内観あかぎカフェ内観

👆店内の様子①一人で読書をするなら窓際がおすすめ!

あかぎカフェ内観あかぎカフェ内観

👆店内の様子②キッチンと入口

雨だったこともあり、土日でもとても静かに過ごせました😀

訪れたのは昼でしたが、夜はライトアップされた社殿をみながら、より神聖な気分を味わえるとのことです。

あかぎカフェのメニュー

あかぎカフェは、本格イタリアンのシェフがパスタなどを提供しています。

ナチュラルワインなんかもあり。

そのほかに神社カフェならではの「甘酒」や「お神酒ティラミス」などの甘味もあります。

あかぎカフェのメニューあかぎカフェのメニュー

👆あかぎカフェのメニューです。飲み物も豊富。

あかぎカフェのわらび餅と甘酒

👆カフェ利用として、わらび餅と甘酒を頼みました。うます。

あかぎカフェの甘酒あかぎカフェの甘酒

👆甘酒は、長野県産の酒米「美山錦」のみで造った砂糖不使用の甘酒です。

とても甘味がありさっぱりとした飲み口でした。

あかぎカフェ店舗情報

【店舗名】あかぎカフェ
【電話番号】03-3235-6067(ランチのみ予約可)
【所在地】東京都新宿区赤城元町1-10 赤城神社境内
【定休日】火曜日、第2月曜日
【営業時間】平日11:30~20:00(L.O.食事18:50 喫茶19:00)
土日祝11:30~17:00(L.O食事14:20 喫茶16:00)
【ホームページ】https://www.akagi-cafe.jp

 

あかぎカフェ(赤城神社)へのアクセス

赤城神社・あかぎカフェへの主な行き方は以下の通り。

  • 東京メトロ東西線「神楽坂駅」1番出口から徒歩1分
  • 都営地下鉄「牛込神楽坂駅」A3出口から徒歩6分
  • JR「飯田橋駅」西口から徒歩11分
  • 東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」4番出口から徒歩9分

最短で行きたい方は、東京メトロ東西線の神楽坂駅で下車するのが最も近いです。

神楽坂の街並みや石畳も楽しみたい方は、JR飯田橋駅で下車するのがおすすめ。

神楽坂入口

👆JR飯田橋駅西口を出て右にまっすぐ行くと、神楽坂通りの入口に。

神楽坂神楽坂の石畳

👆ゆるやかな坂を登っていきます。横道に入れば、石畳の街並みです。

🔻飯田橋駅から歩く場合の地図はこちら(西口から徒歩11分)🔻

🔻神楽坂駅から歩く場合の地図はこちら(1番出口から徒歩1分)🔻

 

【おまけ】カフェの帰りに青森メロンのフルーツサンドはいかが?

おまけですが、神楽坂の新スポット「メロンとロマン」をご紹介します。

日本初のメロン専門工房です。

青森・津軽のメロンを広めるためにやっているそうですが、日本各地のメロンを使った様々なスイーツを提供されています。

モヤさまでも紹介されました。

カットメロンを買いましたが、めちゃくちゃ甘い!

メロンフルーツサンドもあり美味しそうでした。

2階はカフェとなっています。

メロンに目がない方、ぜひお立ち寄りください!

神楽坂メロンとロマン神楽坂メロンとロマン

【店舗名】果房 メロンとロマン
【電話番号】03-6280-7020
【所在地】東京都新宿区神楽坂3-6-92
【定休日】月曜日、火曜日
【営業時間】11:30~17:30(カフェは16:30まで…前日までに予約)
【ホームページ】https://melon-roman.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました